らっきーたんの三回忌

昨日1月14日は らっきーたんの命日 3回忌でした。

早いものですね。
一昨年の夏に病気発覚してから 身も引き裂かれる程辛く
えずきながら 泣くなんてしょっちうで・・・ そんなこんな日々が
嘘の様に 今は楽しい思い出しかありません

初めての犬 それも特別愛情かけてきた
らっきー命と名言してきました私が 
その日を迎えたら どーなるんやろ・・・って 思ったし
娘にも言われ 多くの人に心配かけましたけれど・・・

ブログにも書きましたが 
それはそれは悲しいお別れでしたが 後悔はないのてすよ。


らっきーが 初めて 我家にやってきた日・・・
めゃんこ かわいかった! profeel.jpg

これぞ ゴールデンて言うお顔・・・
ずぐに ちび姉もだっこできへーーん 位 大きくなった  

hlucky6.jpg


 
欲を言えばきりがないけれど 私とらっきーたんの生活は
おもろおかしくて 楽しくてかけがいのない時間だったから
私の出来る事は全てやったと思っているし
子育ての時分からね その時その時出来る事はしてきたと思うもん・・・。

じゃあ・・
らっきーたんの犬生はどうだったんでしょうか?

口の悪い 根性も悪い?人には 

「訓練ばかりして・・あんなんで犬は幸せなんやんやろかって 」 陰口・・・?!"




うるさーーーい。

そんなん 愛犬が幸せでないなんて ちっとも思った事ないわい・・ (あら 興奮してついつい下品に)

思った事は無いけど そう陰口叩く人に 心痛める事はある・・私も乙女やからね・☆


でもでも らっきーたんに関しては 
超ラブラブ すきすき・・と私をみつめる目が異常に もえもえやったさかい

あのこは幸せたっぷりんこ犬生やったと思う

私と居れば 幸せ~・を絵に描いたような犬やったわ・・・きっぱり!




えっ 私の勘違い?

ええねんええねん・・何とでもゆーて。  そう思えない人って悲しすぎると思ってるよん

人の目なんか気にせんでえーーーんよ。 くだらない事考えてる時間
このこ みてた方がましやん・・・(^^)

今居るジュニアも 最期  このこの犬生・・と考えた時に
らっきーたんと 同じ言葉が出る様に 
今できる事 時間をかけ 愛情たっぷりんこかけて 接してゆこうと思う~
もちろん 今だって 自信たっぷりんこよん・・・誰がなんと言おうとね・・





あら
ロビンの最期はって???  


後悔しまくるかも・・・   って?    あははは


全然・・・・っ

  いや冗談ぬきで これも私の愛情表現さ。


最後にらっきーたんを知らないあなた様に 

7才  岡山での中国ブロック    グループ戦

これはとったぞーーと思ったんですけれどね あわやの出来事があった涙 涙の大会です。






ジュニアの方が技術的には上です。
私の手の振りも大きいでしょ・・・ 改良前の私ですね


これから5年近く経って レベルもあがってきている昨今。

それでも このらっきーたん負けないと思いますよん・・・オーラ全開のらっきーたんでした。

らっきーたん これからも おかんとジュニア ついで ロビンを見守ってね。・・・・☆
ポスト211s


ブル爺??  むし・


ランキングに参加しています。
ぽちっと応援して下さると 更新の励みになります~にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


訓練の事なら・・アジオビ塾日誌   ドッグダンス 練習あれこれ  です  クリックして飛んで見てね♪





関連記事

Tags  ゴールデン 競技会 三回忌

Comment

あいラブyouママ #KAlxc7rA

早いものですね、もうラッキーくんがお星様になって2年もたつんですね。
あの時私も悲しかったけれど、
これだけラッキーくんの闘病記を繰り返し見せて思うとは思っていませんでした。
繰り返し繰り返し見せていただくたびに、さらださんの愛情の深さに感心しています。
私はとてもまねは出来ませんが最後に幸せだったと思ってもらえるように頑張ろうと思っています。
ラッキーくんはほんと素晴らしいゴルさんでした。
ゴルとして生まれてきて、さらださんにあれだけゴルの良さを引き出してもらえたのです、
最高に幸せなわんちゃんだったと思います。

2011/01/15 (Sat) 17:44 | URL | 編集 | 返信
ノアママ #R/T0D4oQ

ラッキー王子の三回忌・・・・やっぱり夏の調子が悪いってお聞きした時の事、術後、など色んな場面を思い出しちゃいますね
間違いなくラッキー王子はお母ちゃんと一緒にいることが全てだったと私も思いします
ランランとしていましたものね
だから誰が何と言おうとも幸せいっぱいだったはずです

そう傍からどう思われていても、言われてもそんなのほっときゃ~いいんですよ

2011/01/15 (Sat) 20:19 | URL | 編集 | 返信
コロリン #qBpKbO02

はじめまして。
ラッキーちゃん3回忌。。。
まだまだ涙が出ますね。
うちの先代コロちゃんは3月27日で亡くなって丸三年になりますが今も思い出すと涙が出ます。
ブログを遡って拝見しますね。
応援して行きますね。
これからも宜しくお願い致します。

2011/01/15 (Sat) 21:06 | URL | 編集 | 返信
リョウのはは #-

ラッキーくんの三回忌、本当に早いものですね。
病院の待合室で、さらださんのメールをみて、大泣き、サングラスをかけて診察室に入って、主治医に何事かとびっくりされ、お友達の大切なワンコがなくなったとお話したことを思い出します。

さらださんを選んでさらださんのおうちのコになり、とってもとっても幸せな犬生だったラッキーくん、さらださんがずっといろいろな競技を続けるようにと、ジュニちゃんもちゃんと残していったラッキーくん、いつもさらださんを見守っていることでしょう。

時々、ラッキーくんのお写真も披露してください。

2011/01/15 (Sat) 22:05 | URL | 編集 | 返信
nonnonlove #dDm6s.8Q

ラッキーくんさらださんと居られてとても幸せでしたね。
私も今年ようやく楽しかった事を思い出せるようになりました^^

訓練ばかりしてなんてやった事もない人が言うんですよ
ラッキーくんが幸せだった事は中途半端な私でもわかります。

ラッキーくんノリノリでとても楽しそうに競技するんですね
訓練嫌いの人はこのラッキーくん見ても文句言うんだろうか?
ジュニアくんとは違う魅力がありますね。


雪の中を爆走のジュニアくんの「ひゃーーこわいーー」は
娘とお腹かかえて大笑いしましたよ~
ありがとうございます^^

2011/01/15 (Sat) 22:27 | URL | 編集 | 返信
みちこサン #-

ラッキーくんの事、私もコロリンさんと同じように、さかのぼって拝読させて頂きます。

ハッピーはシェルティのトップハンドラーさん家から来ました。
私がシェルティを選んだのは、その方を紹介してくださったブリーダーさんでフリスビーをやっていらっしゃいます。

訓練やフリスビー、ショードッグ、それぞれ違うところもあるでしょうが、ただワンコを放ったらかしにするのが可愛がることでも、愛情を掛けることでもない、と思っています。

少なくとも躾ぐらいは何とかなりますが、それ以上やろうと思うと、凄いことです。だからこそ、ワンとのつながりもハンパない。

どうか、頑張って下さい。
また、訪問させて頂きます。

2011/01/16 (Sun) 00:20 | URL | 編集 | 返信
ななかーさん #l5dTAgKc

最高の幸せ

最高の幸せって、人それぞれ、犬それぞれだと思うけど、
私のように小型犬を飼っている人の中にはそういう意見を言う人もいて、私も心を痛めることがありますので、少しだけわかる気がします。
でも、思うに、縁のある命に巡り合い、絆を深めたさらださんとラッキー君はソウルメイトだったと思うんです。
その出会いだけでも最高の幸せだったと思います。
それ以上のことはお二人の中で、ご家族の皆さんも一番よくご存じのこと。  無粋や邪推は育ちの悪い人のやることと思って、一刀両断でよろしいかと。(笑)
もし次にラッキー君が犬として生まれるなら、またきっとサラダさんのところに行きたいと願うと思います。
私も今日は過去ブログを読ませていただき、ラッキー君に思いを寄せて過ごさせていただきたいと思ってます。(合掌)

2011/01/16 (Sun) 08:18 | URL | 編集 | 返信
バーディまま #qQf8qbAg

ステキな写真&動画ですね。
この楽しそうな、ラッキー君をみて「訓練ばかりして幸せ?」と聞く人っているのですね。

三回忌をむかえて、楽しいことを思い出すほうがふえているのかな?
忘れ形見のジュニたんもいるし、ラッキー君が残してくれた楽しい犬生活がこれからもつづきますように。

2011/01/16 (Sun) 11:13 | URL | 編集 | 返信

らっきーたん
マロンが血管肉腫と診断されて「それって何!?」と調べてて、偶然出会ったらっきーたん。
私が初めて覗いたブログです。
ホントに助けられました
改めて、ありがとうございます。

そんな陰口があったのですか!?
そういえば、らっきーたんの闘病中も、何やら心無い言葉を受けて泣いてらっしゃいましたよね
さらださんの「やめて」の訴えを読んで、私も涙したものです
きっと、どなたもワン好きなんでしょうけれど…。

なんか…らっきーたんのことも、マロンのことも…遠いような、懐かしいような…うまく言えないんですが
らっきーたんの写真&マロンの写真を見て、ニヤリとできるようになりました。
さらださんも…ジュニたん&ロビたんと、すっごく幸せそう

先日のらっきーたんとの再会…。
らっきーたんも「おか~ん♪そろそろ大丈夫やろ?」って、この日を前に来てくれたんですね

2011/01/16 (Sun) 17:20 | URL | 編集 | 返信
ももねえ #-

お久しぶりです。
最後のお写真、頂いたポストカードもものです♪
ラッキーちゃん、もう3回忌なのですね。
早いです。。。
私、ラッキーちゃんが健在だった頃、こんなこと言ったらさらださんに叱られるかもしれませんが(笑)どっちかというとジュニア君の方がお顔がタイプでした"^_^"
でも、ラッキーちゃんがにっくき病気になり、お星様になった時、すごく悲しくてショックで・・会ったこともないのに知り合いが亡くなったかのように感じました。
闘病中のラッキーちゃんとさらださんの絆も忘れません。
闘病記録は同じ病気と闘っている方はもちろんだけど、すごくためになり勉強になる内容でした。
いつか私も必ず読み返します。

上の記事で、ジュニア君が天才ラッキー王子より技術が上っていうのにビックリでした!
さらださんもジュニア君もすごいっ!(^^)!

2011/01/16 (Sun) 22:33 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

あいラブyouママさんへ

早いものですよね。
変な話し あの時の闘病期は本当の事なの? なんて思えてきます。
当時は すごく辛かったのに 今はその痛みが上手く消えてきています
だから良い思い出しかないし 笑い話しも出来ます。

> これだけラッキーくんの闘病記を繰り返し見せて思うとは思っていませんでした。
ほんとにそうですね
わたしも驚きました。しかしゴールデン この病気多いです。
にっくき病気ですね・・
しかしママさん 頑張ってらっしゃる。
読んでは あの時のラッキーやぁぅぁ~っ て声が出そうになりますよ。

> ラッキーくんはほんと素晴らしいゴルさんでした。
> ゴルとして生まれてきて、さらださんにあれだけゴルの良さを引き出してもらえたのです、
> 最高に幸せなわんちゃんだったと思います。
あがとうございます。 そう言っもらえて嬉しいです。
ママさんを見てると 普段と一緒を貫いての生活は 素晴らしいと思いますよ
自然体 それが一番あいちゃん 望んで居ると思います。
頑張れ~と 見守るしか出来ませんが 応援してます・・

2011/01/17 (Mon) 00:33 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

ノアママさんへ

> ラッキー王子の三回忌・・・・やっぱり夏の調子が悪いってお聞きした時の事、術後、など色んな場面を思い出しちゃいますね
そうですね・・あの時ノアママに一番に電話したんですよね。
私はあまり病院を使わないタイプだけど これは可笑しいのでは・・・って思ったから
ノアままに歯茎の事聞かれて・・・救急で行って良かったです。


 > 間違いなくラッキー王子はお母ちゃんと一緒にいることが全てだったと私も思いします
> ランラとしていましたものね
そうそう らんらんしてましたよね・・ くふふふっ(^^)
あの眼差しがまた欲しいなぁ~とおもうこの頃・・・背中が淋しいです。

2011/01/17 (Mon) 00:41 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

コロリンさんへ

初めまして コメントありがとうこざいます。
コロリンさんも愛犬を亡くされたんですね。

当時は気が緩んだふとした瞬間でさえ 思い出す間もなく涙が出て来て大変でしたが 
今はそんなことは無いです
忘れている訳では無いのですが 日頃はジュニア ロビンで一杯なのかなぁ~? 笑

> 応援して行きますね。
> これからも宜しくお願い致します。
こちこそ よろしくお願いします。 またあそびに参ります

2011/01/17 (Mon) 00:54 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

リョウのははさんへ

リョウのははさん コメントありがとう~
そんな事があったのですか 涙してもらってラッキーは幸せ物です。

母さんには お守りを頂き 治療法も相談に のってもらうなど
お世話になりましたね。
悩んで悩んで出した決断は違ったものですけれど 聞いて貰えただけでも
私は嬉しかったですよ~。 応援して頂けて 心強かったです。 

> さらださんを選んでさらださんのおうちのコになり、とってもとっても幸せな犬生だったラッキーくん、さらださんがずっといろいろな競技を続けるようにと、ジュニちゃんもちゃんと残していったラッキーくん、いつもさらださんを見守っていることでしょう。
> 時々、ラッキーくんのお写真も披露してください。
ジュニアか居て救われました・・。 子供残してくれてありがとう~です。
らっきーたんの写真ね・(^^) 分りました。
しかし子供時代 男前時代のは少ないのね  それだけが残念ですわ・・

2011/01/17 (Mon) 01:01 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

nonnonloveさんへ

> ラッキーくんさらださんと居られてとても幸せでしたね。
> 私も今年ようやく楽しかった事を思い出せるようになりました^^
ママさんも 良かったですね
時間が癒してくれるとは よく言ったものだとおもいます。
だから愛犬の死を乗り越えられて また次の犬を飼おうかなぁ~と
思えるんだと思います。

> 訓練ばかりしてなんてやった事もない人が言うんですよ
> ラッキーくんが幸せだった事は中途半端な私でもわかります。
ありがとうございます。 私はまだ強いおかんなので こんなん はね飛ばせる元気も
ありますが 心ない言葉で多くの方が傷ついていると思うと・・・

> ジュニアくんとは違う魅力がありますね。
でしょ・・でしょ・・
ラッキーたんの競技は天真爛漫で おかーちゃんとみつめる眼差しも
かーちゃんにひっついとかなくっちゃ・・と 脚側停座の横にいる時の態度とか
もう愛らしくて愛らしくて・・・。
訓練も楽しくてしょうがない・・・私もでした。
ぱあーーと 会場が明るくな競技で 
何処でしていても すぐにラッキーとわかるとよく人にいわれたものです。
このときも後ろに沢山キャラリーがいたんですよ・・・笑

> 雪の中を爆走のジュニアくんの「ひゃーーこわいーー」は
> 娘とお腹かかえて大笑いしましたよ~ありがとうございます^^
何故かジュニたんこんな顔・・・ラッキーはこんな顔して走らなかったのに・・・

2011/01/17 (Mon) 11:22 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

みちこさんへ

> ラッキーくんの事、私もコロリンさんと同じように、さかのぼって拝読させて頂きます。
ありがとうございます。

> 訓練やフリスビー、ショードッグ、それぞれ違うところもあるでしょうが、ただワンコを放ったらかしにするのが可愛がることでも、愛情を掛けることでもない、と思っています。
> 少なくとも躾ぐらいは何とかなりますが、それ以上やろうと思うと、凄いことです。だからこそ、ワンとのつながりもハンパない。
理解してただけて嬉しいです。
私達 訓練しているものは みちこさんのおっしゃる様な事を声かけあって 励ましてます。
きっと 訓練していない人達より ぐっと強い絆があるはずって・ね♪
また訓練通して 普段ではみえない事が沢山みつけられますものね・・・(^^)

> どうか、頑張って下さい。
> また、訪問させて頂きます。
はーーーい 今はジュニアが訓練頑張ってます・・・応援してくださいね
また遊びに来てください

2011/01/17 (Mon) 11:26 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

ななかーさんへ

> でも、思うに、縁のある命に巡り合い、絆を深めたさらださんとラッキー君はソウルメイトだったと思うんです。
ありがたいお言葉 嬉しいです。
私もラッキーと巡り会ってなかったら あのまま 犬嫌い人生送ってたと思います。
天真爛漫で めりはりあって 素直で優しくて 
かーちゃんしか目に入らなかったラッキーだったからこそ
犬きち 訓練きちになったのかなぁぁ~と
最初のがロビンやったら・・・あはははは・・・激爆

またらっきーたんに逢いたいです。
来て欲しいなぁ~

2011/01/17 (Mon) 11:31 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

バーディままさんへ

> ステキな写真&動画ですね。
> この楽しそうな、ラッキー君をみて「訓練ばかりして幸せ?」と聞く人っているのですね。
動画もみてくださってありがとう~ 笑えるでしょ。・
私の指導手態度も随分 違うし
この大会は滅茶苦茶気合い入ってるの・・・・ 笑

ジョニーさにニ○の母さんみたいと言われました・・・・・・私も思う。笑
次回の決定戦で手の振りばかりを注意されて 以後手はおろしているのよ


でもね・・
ラッキーみたら理解して貰えると思うけれど 輪の手が何処にあっても
ラッキーたんは私をがんみなのよ・・・。 
天真爛漫で めちゃ明るい競技がらっきーたんなの・・
それがジュニアにはない 私も物足りない部分なのです。


> 三回忌をむかえて、楽しいことを思い出すほうがふえているのかな?
> 忘れ形見のジュニたんもいるし、ラッキー君が残してくれた楽しい犬生活がこれからもつづきますように。
そうですね・・
人の脳は上手くできているらしく 辛い 痛い記憶は消えて行くみたいですよ
だから お産が出来るんだと私も思いますもの・・。
辛かった思い出はあるけれど そのときの痛みがリアルにないから・・ね
らっきーで沢山遊んだので おもろい写真が沢山です。
またアップしてゆこうかなぁ~。

2011/01/17 (Mon) 11:40 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

マロ点ママさんへ

> らっきーたん
> マロンが血管肉腫と診断されて「それって何!?」と調べてて、偶然出会ったらっきーたん。
> 私が初めて覗いたブログです。
> ホントに助けられました 改めて、ありがとうございます。
いえいえ 何も出来ませんでしたよ
こちらこそ 元気を貰いましたですよ。

> そんな陰口があったのですか!?
> そういえば、らっきーたんの闘病中も、何やら心無い言葉を受けて泣いてらっしゃいましたよね
> さらださんの「やめて」の訴えを読んで、私も涙したものです
色んな人がいて犬の事考えての意見だとは思いますが
ぜつぼうの淵にたちながら 必死になっている人にかける言葉では無いと思ってます。

叱咤激励と這いますが 叱咤はいりませんよ
応援 または暖かくみまもるだけで良いと思ってます。

> らっきーたんの写真&マロンの写真を見て、ニヤリとできるようになりました。
> さらださんも…ジュニたん&ロビたんと、すっごく幸せそう
マロ点ままさんもそうですか・・
私もあの時のラッキーはおばかして とか おもろい奴だったとか
わらい話しばかりですよね。 辛い事は確かにあったけれど今居ないのも辛いけれどね
 
> 先日のらっきーたんとの再会…。
> らっきーたんも「おか~ん♪そろそろ大丈夫やろ?」って、この日を前に来てくれたんですね
はい やっとてすよ・・・
それもすきすきすきだなんて しってるわい・・・ なんちゃって・・・笑
もっと早くあいにきてよーーーと 文句言いたかったですよ。
ほんまにラッキー暮らせて良かったです

2011/01/17 (Mon) 11:45 | URL | 編集 | 返信
さらだ #-

ももねえさんへ

> お久しぶりです。
> 最後のお写真、頂いたポストカードもものです♪
> ラッキーちゃん、もう3回忌なのですね
おひさしぶりです・・このカードか届いたのですか?
ラッキーで沢山 遊ばせて貰いましたからね・・・ そうなんです もう2年です
早いですね。

> 私、ラッキーちゃんが健在だった頃、こんなこと言ったらさらださんに叱られるかもしれませんが(笑)どっちかというとジュニア君の方がお顔がタイプでした"^_^"
はははは・・・叱りませんよ。
ジュニはキュート 女顔ですもの・・♀犬といつも間違われるし
すごく人気ありますよ・・。ラッキーは正統派・・・綺麗な顔立ちです。 きっぱり・
ブログ登場時は残念ながら お顔が白くなってきてたから・・・(><)

> 闘病中のラッキーちゃんとさらださんの絆も忘れません。
> 闘病記録は同じ病気と闘っている方はもと犬様にちろんだけど、すごくためになり勉強になる内容でした。
> いつか私も必ず読み返します。
ありがとうございます。 そう言ってもえて当時ブログつつけていて良かったです
でもまだまだ読む時期がきせんように・・・

> 上の記事で、ジュニア君が天才ラッキー王子より技術が上っていうのにビックリでした!
> さらださんもジュニア君もすごいっ!(^^)!
ジュニアは最初から v-20獲る犬様訓練してきてますから英才教育で・・・・笑
 よって細かいとこころまで錬ってます・・
しかし もし今ラッキーを一から訓練したら ジュニアなど足元にも及びませんですよ。
気質がスーパーゴルちゃんでしたから・・・v-409

2011/01/17 (Mon) 11:54 | URL | 編集 | 返信
スニ #E/YUxcsg

ラッキー君のもう三回忌だったのですね。
ラッキー君は幸せだったと絶対思いますよ。
だって、動画の中のラッキー君本当にさらださんの事大好きって言っていますもの。
一緒に何かをするって、言葉が通じないからこそ絆ができるのですよね。
闘病中の事も、思い出すと辛くなりますね。
さらださんが頑張った記録、大切な記録です。
ラッキー君がいたから、今のジュニア君がいるのですものね。
さらださん、ラッキー君、ジュニア君の素敵なつながりです。

2011/01/17 (Mon) 16:43 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/01/17 (Mon) 16:48 |  | 編集 | 返信
さらだ #-

スニさんへ

> ラッキー君のもう三回忌だったのですね。
> ラッキー君は幸せだったと絶対思いますよ。
そうなんですよ・・・2年もたったなんて信じられません。
スニさんにそう言ってもらえて 嬉しいです。

> だって、動画の中のラッキー君本当にさらださんの事大好きって言っていますもの。
> 一緒に何かをするって、言葉が通じないからこそ絆ができるのですよね。
ラッキーに関しては誰が何と言おうとラブラブやったと断言できます。
彼の熱い眼差しに偽りはありません・・・
世間の男の方が怪しい・・・。笑   動物は嘘つきまへんよね・・・。

> 闘病中の事も、思い出すと辛くなりますね。
> さらださんが頑張った記録、大切な記録です。
そうなんです。 辛かったけれど その記録もまた二人の思い出
共に生きた証なんですよね・

> ラッキー君がいたから、今のジュニア君がいるのですものね。
> さらださん、ラッキー君、ジュニア君の素敵なつながりです。
ジュニアが居て本当に良かったです。 

2011/01/19 (Wed) 22:10 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts